Script is OFF

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Top

フレンチっぽくないポップ

03 30, 2014 | FRA



Gold Is Cold
by LA CLASSE

Bertrand Burgalat のレーベル Tricatel よりデビューEPをリリースしていたパリの6人組(現在は、中心メンバーだった Siegfried De Turckheim 氏は裏方にまわっており、ライブ等のバンド活動は5人で行っているご様子)の新作。

Classe500.jpg

彼等のプロフィールには、Baroque Pop/Soft Rock/Folk Jazz/Sunshine Pop/Chamber Rock/Smooth Jazz & other things なんて言葉が書かれてるのだけど...

スティーリー・ダンを思い浮かべちゃう感じのタイトルトラック Gold Is Cold。今作中一番キャッチーでサンシャインポップな I'm Fallin' 。男女ツインヴォーカルで歌われる、映画のサントラに収録されてそうなムーディーで洒落た雰囲気の Nonsense 。コーラスが美しいソフトロック/バロックポップ的な Robert McKinley 。

...と、その言葉通りのバラエティー豊かな4曲が並んでおります。



facebook_24.png soundcloud_24.png bandcamp_24x24_white.png


スポンサーサイト


ピュアなポップ

03 15, 2014 | North Europe



Sealed with a kiss
by Alpaca Sports

AlpacaSports500.jpg

インディポップ界隈では、もはや説明不要のスウェーデンの人気デュオ Alpaca Sports の待望のデビューアルバム。

alt here... alt here...

これまでのシングルや新曲を織り交ぜながら、スウェディッシュらしい清涼感のあるピュアなギターポップを聴かせてくれておりまして...はい、全くもって期待通りの出来なのです!

alt here... alt here...

ただ、ドラム猫師匠も書かれてましたが...

参考:
Surf`s Up

ザ・ヒット・パレードに近い印象〜ここまでピュアな音楽も珍しいし、そこがロック的にはモノ足りない(批判の対象)かも〜


には、大きく頷いてしまうところ(実際、Andreas 君は、The Hit Parade をフェイバリットに挙げてたり)。個人的には(まだ3月だけど)今年を代表するインディポップ傑作であります。

alt here... alt here...

ちなみに、やたらとインディポップって言葉を連呼しておりますのは、この幅広く使える便利な言葉から思い起こす音楽って、ひとりひとり違うと思いますが、僕個人的には Acid House Kings 周辺の音楽だったりするので...ということで、こちらの Red Sleeping Beauty によるカバーも嬉しい:)



facebook_24.png twitter_24_1.png tumblr_24_1.png soundcloud_24.png bandcamp_24x24_white.png

http://luxxury.se/
http://dufflecoatrecords.com/





夢じゃないんだ

03 14, 2014 | North Europe

QBoy.jpg

Don't Want to Go Home
by The Quiet Boy



元 Gangway のソングライター Henrik Balling と North of Cornwallis、Beats International のヴォーカリスト Lester Noel による、その筋の人達からしたら夢のようなデュオ The Quiet Boy 。

その筋の人達の間では、結構前から噂に上っておりましたが(現在は消されてるけど、以前はマイスペで楽曲も公開してました)、配信のみですが、なんと正式リリースされておりました!

参考:
Candles in a Church

もう聴いてもらえば分かる通り、中後期 Gangway 好きは歓喜でしょう!しかも、どうやらアルバムも出そうな感じで嬉しい限り:)

QB500.jpg

facebook_24.png twitter_24_1.png soundcloud_24.png

http://www.thequietboy.com/

ちなみに Beats International 当時、黒人の Lester Noel が白人の Norman Cook にいわゆるネオアコ的な音楽を教え、白人のノーマンが黒人のレスターにR&Bその他の黒人音楽を教えただとか、実はレスターは女性の方だとかって都市伝説?がありましたよね:)

そういえば、North of Cornwallis の編集盤が出るって話もあったような...どうなってるんだろう?





バンド感!

03 09, 2014 | US



Physical World
by Bart Davenport

良質なポップソングを聴かせてくれるサンフランシスコのシンガーソングライター Bart Davenport 氏の6thアルバム。

プロデュースに Fool's Gold の Luke Top を迎えた今作は、アコギ弾き語りのカバーアルバムだった前作の反動もあるのか、過去の作品と比べても、より「バンド感」が前面に出ている印象で、今までになくギターポップ?な雰囲気。

BDB_500.jpg

で、そのバンド感なのですが、今作は、本当に、その名もズバリ THE BART DAVENPORT BAND!で録音したらしく、そりゃバンド感あるよねってことで、そのクレジットを見てみると...

Jessica Espeleta:
Bricolage + Royal We として話題になった Wallace と Jihae 夫妻を中心としたバンド Neverever の元ベーシスト。

Nathan Lee Shafer:
Hard PlaceMild Manners(上記 Jessica 嬢も参加)。

Wayne Faler:
The Shore、現こちらで絶賛しております Dream Boys のメンバー、加えて上記 Neverever の前身 The Champagne Socialists の Devon Williams のアルバムにも参加。

参考:[Do You Remember?] The Royal We


この辺はみんなお友達なのかしら?

中でも、やっぱり Wayne Faler 氏のギターが効いてるよね。うん、t-9 Vow のエコーがかったアルペジオなイントロとかたまらないものがあるな〜確実に今作の雰囲気に一役買ってるよね。

それでも、やっぱり主役は Bart さんの心地良いメロディーと優しい歌声。決して派手ではないけど、しみじみ良いんだな:)



facebook_24.png twitter_24_1.png

http://www.bartdavenport.com/
http://lovemonk.net/




胸が熱々

03 03, 2014 | JPN



superfine
by Shin Rizumu

以前こちらで紹介した、恐るべき高校生 Shin Rizumu くん。衝撃の登場から1ヶ月という早いペースで第2弾がリリースされました。

それぞれに雰囲気の異なる(ボーナストラックを含めた)4曲が収録されているのですが、レーベルのつぶやきにもある通り...

今作は、何といってもタイトル曲!(僕にとっては)青春の渋谷系を思わずにはいられない、悶絶のソフトロッキン・ポップになっております。ご本人の弁によると Fitness Forever をイメージしたのだとか...なるほど!

渋谷系に影響を受けた Fitness Forever に影響を受けた高校一年生って...なんか胸熱じゃないですか?:)

加えて、僕個人的には、90年代スウェデッシュ(名?迷?)バンド Ray Wonder を感じてしまったり。

ちなみに、Ray Wonder のリイシュー&ベスト盤を手掛けた production dessinee / プロダクション・デシネは、リズム君の地元、神戸のレーベル...っていう「つながり」を無理やりこじつけてみたりして。


何はともあれ、お気に入りの音楽を取り込んでアウトプットする(それは、まさしく、かつての渋谷系に通じる)ソングライティング、コーラス(インディーな人達って以外とおろそかにしがちじゃないですか?)などにも気を配ったアレンジ、改めて高校一年生とは思えないセンスと才能に脱帽なのです。

a27fca7b8fec994ad0d79aacde8f8248.jpeg

twitter_24_1.png soundcloud_24.png





swo-follow-twitter_160.png
swo-follow-feedly_160.png
swo-follow-twitter_160.png


side B

最近の記事
お気に入り
  • Our Favourite Gush
  • Welovepopmusic
  • gorgeous!
  • A PALACE in THE SUN
  • Something On My Mind
  • always pop like that!
  • pop web
  • Memory Box
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。