Script is OFF

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Top

Funky, Jazzy & Pop!

12 25, 2013 | US



Kim vi

Kali, Are You Listening?
by Kim Vi and the Siblings

お世話になっている @sevensummers 師匠が、以前紹介されていて、とってもお気に入りだったこの曲(めでたく師匠の2013年ベストソングに選出されたそうです)。セッションビデオがアップされていたので、こちらでも紹介させてもらいますね。両親の影響で James Taylor、Joni Mitchell などのアメリカンフォークを聴いて育ち、その後ジャズやボサノヴァに傾倒(現在はミシガン州立大学でジャズピアノを学んでいるとか)、自ら作曲を始めたという、フランス生まれのベトナム系アメリカ人 Kim Vi 君。ソロ名義(アルバムがそろそろリリースされるみたい)ではアコースティックなフォーキー/ボッサな音を聴かせてくれて、そちらもとっても良いのですが、それにも増して、この the Siblings (大学のお仲間なのかな?)を率いての、軽快でファンキー&ジャジーなバンドサウンドに乗る、洒脱なメロディー、ソフトな歌声が素敵過ぎる!にしても、すっかり垢抜けた Kim 君にびっくり!イケメンやん:)

alt here...

facebook_24.png twitter_24_1.png soundcloud_24.png bandcamp_24x24_white.png

wordpress_24.png facebook_24.png bandcamp_24x24_white.png

スポンサーサイト


from Bristol to Brooklyn

12 23, 2013 | US

serpent.jpg

Burn
by Serpent

これ全く情報もなく聴いたのだけど...この Blueboy みたいなネオアコボッサ感!いったい何者なのだろう?とググってみたところ、その正体は Drew Diver 氏によるデモ音源ということで...あぁ、納得!:)



twitter_24_1.png tumblr_24_1.png soundcloud_24.png

http://drewdiver.com/

Drew 氏といえば、Shelflife から CDEP + 7" という形でリリースされた、The Drums の Jacob Graham 氏との The Wake 〜 Boat Club 系の爽やか切ないエレクトロネオアコデュオ Horse Shoes

LIFE1008_Cover.jpgChanging Winds
by Horse Shoes



※ ちなみに Jacob 氏は現在 Cascading Slopes という新プロジェクトをやってるよ。

同じく Shelflife からリリースの Selebrities の Maria Usbeck 嬢との'60sポップス風味なデュオ Soda Shop

Soda Shop Farewell
by Soda Shop



Cloudberry からリリースの、これまたサラの遺伝子感じる Brian Castriota 氏のソロプロジェクト Earth First にも参加してたりで...

earth firstTo the Night
by Earth First



うん、納得!:)



3 Free Merry Christmas Songs

12 22, 2013 | JPN

moscow christmas

The Christmas Song
(Mel Torme)
by Möscow Çlub



KT christmas

Wonderful Christmas Time
(Paul McCartney)
by Kai Takahashi



Superfriends christmas

Christmas Time Is Here
(Vince Guaraldi)
by Superfriends



この季節になると、色々なアーティストの方々がクリスマスソングを公開してくれて嬉しい。お気に入りの日本のインディーアーティスト三組によるクリスマスソングをご紹介。しかも全部フリーダウンロードできちゃうよ!寂しい限りのリアルを過ごす私には嬉し過ぎるプレゼントです:)

追記:
謝罪と訂正

先日、語呂が良いからと、タイトルありきで勢いに任せて記事を投稿してしまったのですが、「全部フリーダウンロードできちゃうよ!」という、軽卒かつ重大な誤った情報を垂れ流してしまい、大変申し訳ございませんでした。

今後、このような事がないよう、記事を投稿する際には、慎重にも慎重を期し再発防止に務めてまいりますので、どうか「白」ではなく「長」い目で見守って頂けますと、感謝・感激であります。

なお、Superfriends 様のご好意により、晴れて?フリーダウンロードできるようになっておりますので、ぜひ!



メリークリスマス!

12 22, 2013 | UK

Nick Lowe Quality Street

Quality Street
a Seasonal Selection For All The Family
by Nick Lowe

なんか良さ気なクリスマスアルバムはないかな〜?と思っていたら、御大 Nick Lowe 氏がクリスマスアルバムをリリースしていたよ。トラディショナルなクリスマスソングと、自身のオリジナルに加え、 Ry Cooder との共作曲、Ron Sexsmith の書き下ろし曲、はたまた Wizzard (Roy Wood)の I Wish It Could Be Christmas Every Day カバーなんかも。クリスマスアルバムとはいっても、いかにも Nick 氏らしい仕上がりになっておりまして、中でも、この静謐さとは無縁な「きよしこの夜」のウキウキするような楽しげなアレンジ最高過ぎる!あまりクリスマスっぽくないと言われれば、そうかもしれないけど...(笑)、それはそれとして、寒い季節に心ほっこり温まる素敵なアルバムになっております。独りのクリスマスもこれで安心?:)

alt here... alt here... alt here...

facebook_24.png

http://nicklowe.com/
http://www.yeproc.com/




チリからの光

12 22, 2013 | South America



my light shines on you

Días de lluvia EP (adelanto)
by my light shines for you

adelanto = プレヴューということなので、まだ、この little little という曲しか聴けないのだけど、とっても気になる南米はチリの男女5人組。チリのインディポップ事情って全然知らないけど、こんな良さ気な人達がいるんだね!C86、jangly、twee なんてキーワードに引っ掛かる人ならグッとくる感じかと。もう名前からしてキラキラしております:)

alt here...

facebook_24.png bandcamp_24x24_white.png





swo-follow-twitter_160.png
swo-follow-feedly_160.png
swo-follow-twitter_160.png


side B

最近の記事
お気に入り
  • Our Favourite Gush
  • Welovepopmusic
  • gorgeous!
  • A PALACE in THE SUN
  • Something On My Mind
  • always pop like that!
  • pop web
  • Memory Box
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。