Script is OFF

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Top

新しいキウイ達

11 30, 2013 | Oceania



Trick Mammoth

Delphine (With A Purpose) / Pinker Sea
by Trick Mammoth

近頃は Captured Tracks が Flying Nun のカタログをリイシューしてたりするそうで...。そんなニュージーランドから、それに連なるローファイ/ジャングリーなポップ遺伝子を持った男女3人組。ソングライティングを担当する Adrian はソロプロジェクト Marvis Gary として、声・ルックス共にキュートな Millie 嬢はシューゲイズ/スペースポップデュオ Astro Children として、ドラムの Sam はパンク/パワーポップバンド Males のメンバーとして、それぞれの活動もお盛ん。まぁ、おそらく、この辺は狭い範囲でのお友達なんだろうけど。もうすぐ、デビューアルバム Floristry がリリースされるそう。ちなみに、以前、同タイトルのデモアルバムが公開されていたのだけど、そちらはローファイでフォーキーな雰囲気(まさしくデモって感じ)の男性ヴォーカルものでして、おそらく Adrian のソロかな?

alt here...

facebook_24.png twitter_24_1.png tumblr_24_1.png bandcamp_24x24_white.png

http://www.fishriderrecords.com/

スポンサーサイト


チェンジ!

11 27, 2013 | US

The Changes _American Master

The Changes

American Master
by The Changes

デビューアルバム Today is Tonight が好評を博したシカゴの4人組。個人的にも期待していたのだけど、その後、活動停止のニュースが...(涙)ところが、いつの間にやらさりげなく復活!7年振りとなる新作をリリースしておりました。あまり話題になってない(?)感じだけど、これが素晴らしい!ただ Tahiti 80 や Phoenix などが引き合いに出されていた、前作のカラフルで洒落た雰囲気を求めると「あれ?」ってことになるかもしれないので若干注意が必要です。実直に8ビート刻んでますって感じの削ぎ落とされてシンプルになったアレンジに、「泣き」の入ったメロディーの良さが際立つ傑作!ほんと個人的には年間ベストクラスだと思ってるのだけど、日本ではCDの取り扱いがない...。



facebook_24.png soundcloud_24.png




メランコリラックス

11 25, 2013 | ITA



Love the Unicorn

SPORTS
by Love The Unicorn

イタリアはローマの5人組による6曲入りEP。具体的に「どこが?」と聞かれると、ちょっと困ってしまうのだけど、個人的にはとってもお気に入りなのです!控えめにシンセが入ってるくらいで、基本的にはシンプルなバンドサウンド、メロディーも特別フックがある訳でもなく割と淡々...。おまけにルックスはご覧の通りのもっさり系(笑)、ほんと、どこが好きなんだろう?:)いや、とりあえず、リードトラック Toulouse で気持ちの良い脱力感に包まれてくださいませ。なんだかクセになる不思議な魅力のあるバンドではないかと。

alt here... alt here...

facebook_24.png twitter_24_1.png bandcamp_24x24_white.png soundcloud_24.png youtube_24.png

http://www.lovetheunicorn.com/

http://www.wwnbb.net/

参考:
http://www.thestonerecords.com/?pid=63119970




カート君のお仕事

11 23, 2013 | US

kurt fledman

Produced
by Kurt Feldman

シューゲイズ+チップチューンな The Depreciation Guild のフロントマンとして人気を博し、もはや説明不要な人気バンド The Pains of Being Pure at Heart のメンバーとして、'80sシンセポップ感濃厚な自身のプロジェクト Ice Choir として、はたまた本人名義での iOS ゲームのサントラ製作 Precise Works など、とってもご活躍な Kurt Feldman 氏。

alt here... alt here... alt here... alt here...

ちなみに、彼には J-Pop フリークとしての一面もあり、日本人としては嬉しい限り:)

参考:
Painsカートの大好き!J-POP 第3回
via: Monchicon!

で、ここからが本題なのですが、最近では彼によるプロデュース作もチラホラと耳にするのですが...これがまた良い感じなのよ。

Evan OnlyNo Matter What
by Evan Ønly
facebook_24.png twitter_24_1.png tumblr_24_1.png soundcloud_24.png



Family Portrait のフロントマン Evan Brody 氏によるソロプロジェクト。Ice Choir とは Underwater Peoples のレーベルメイト。ってことでのプロデュースなのかしら?

GERMANS_77.jpgCruel
by Germans
facebook_24.png twitter_24_1.png tumblr_24_1.png bandcamp_24x24_white.png soundcloud_24.png



Julia Kwamya 嬢によるソロプロジェクト。黒人女性だけあって、ソウル・フィーリングもありつつ、このチル・ウェーヴィーでサマー・ブリージンな雰囲気にやられました...。

Roman a clef_PSBTVPSBTV
by Roman à clef
soundcloud_24.png



A Sunny Day in Glasgow の Ryan Newmyer 氏によるプロジェクト。Prefab Sprout を思い起こさずにはいられないこの曲。同バンドの Jen Goma 嬢も参加。これがまた、なんとも Wendy Smith 感を醸し出してます。




恥ずかしいくらいに

11 18, 2013 | FRA



Geyster.jpg

Down On Broadway
by Geyster

ポール・マッカートニー絶賛来日中!ということで、フランスのディスコ / AOR マニア Gaël Benyamin 氏によるプロジェクト Geyster の今年出た最新作を。ウイングス+スティーリーダンとか、ブリティッシュポップ+ウェストコーストサウンドとか言われている通り、今作はいつも以上に'70s感濃厚な良い意味で恥ずかしいくらいの直球王道ロック!今迄のファンからすると、ちょっと微妙な感じかもしれないけど、個人的には「有り」です:)にしても、こういうのって下手すると野暮ったい感じになりがちだと思うのだけど...なんだろね、この人のセンスの良さは。

alt here... alt here...

facebook_24.png twitter_24_1.png bandcamp_24x24_white.png soundcloud_24.png youtube_24.png

http://geyster.com/
http://somekindrecords.com/






swo-follow-twitter_160.png
swo-follow-feedly_160.png
swo-follow-twitter_160.png


side B

最近の記事
お気に入り
  • Our Favourite Gush
  • Welovepopmusic
  • gorgeous!
  • A PALACE in THE SUN
  • Something On My Mind
  • always pop like that!
  • pop web
  • Memory Box
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。