Script is OFF

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Top

ファンタスティック・サムシング!

06 18, 2014 | UK



The Glamorous Life Savers
by Constantin Veis

ご存知 Fantastic Something の片割れ Constantin Veis のアルバムが好リリース目白押しな素敵レーベル Jigsaw Records より届きました!

FS_250.jpg

Siesta からリリースされた前作 Memory-La から数えて何年?まさに待望のアルバム。

実はこの音源、以前に自身のYouTubeで公開していたものをまとめた物なのですが(詳しくは、surre_gather - シュールゲイザー 様のこちらの記事を)、その頃から密かにリリースを期待していたので、本当に嬉しい!

個人的に、この兄弟の奏でる音楽は心の琴線に触れるといいますか、もう無条件で「好き」なのですが、もう、しみじみ「やっぱり良いわ〜!」と感じ入っているところであります:)

爪弾かれるアコギの響き、ジェントリーな歌声、センチメンタルなメロディー、ストリングスやらブラスなんかが若干チープさを漂わせておりますが、それを物ともしない、まさに Fantastic Something がここにはある!くぅ〜!ってことで、個人的には年間ベスト確実なアルバムであります。

ちなみに、いまだにどちらが兄でどちらが弟なのか分かりません...誰か教えて(笑)

参考:
Surf's Up~海へ行くつもりじゃなかった
POP SWEETS MYSTERY

bandcamp_24x24_white.png

Jigsaw Records


スポンサーサイト


金もヤル気も無い...

01 09, 2014 | UK



The Bit Between The Teeth
by Skint & Demoralised

Skint Demoralised

昨年、いつの間にやらリリースされていた、こちらの新作。デジタルオンリー?っぽいからか、あまり話題にならなかったみたいだけど(そんなことない?)、これが相変わらず素晴らしいのです!サウンド的には前作の延長戦上で、新機軸みたいなのは、ほとんど伺えないのだけど...やっぱ好きやねん(ご冥福を祈りつつ...)ということで。あ、例によって、とりあえず1曲目は飛ばす感じで...:)

alt here... alt here...

facebook_24.png twitter_24_1.png myspace_24.png soundcloud_24.png bandcamp_24x24_white.png youtube_24.png blogger_24.png

http://www.skintanddemoralised.co.uk/
http://www.heistorhitrecords.com/



The Cribs でお馴染みの、イギリス Wakefield 出身、自作詩を朗読するスタンドアップ・アーティストにして、筋金入りのフットボール・フリーク (主に Leeds Utd.)である、作詩・歌担当の Matt Abbott 君と、その他プロデュース全般を担当する MiNI dOG からなるプロジェクト。大手 Mercury と契約、Spearmint 的ノーザンソウル/ギターポップな素晴らしいシングルを数枚リリースするも、期待されたアルバムはついぞ陽の目を見ることなく(後に目出たく "Love & Other Catastrophes" としてリリースされます)、契約を切られるという悲運に見舞われ、まさしく「金も無ければやる気も失せた」のかと思いきや、優良インディーレーベル Heist Or Hit Records からリリースされた、続く2ndアルバム "This Sporting Life" では、よりジャングリー/テムズビート的なサウンドへ変化を見せると供に、特徴的で好き嫌いが分かれる部分でもあったポエトリー・リーディング的なヴォーカルスタイルも「ちゃんと」歌う方向へ。1stがアナログでリリースされたり、1stと2ndをカップリングしたCDがリリースされたり...ということで上へ続く。

参考:
イージットレコード―ムダグチ出張所
welovepopmusic
Surf`s Up
Here,play pop!
400&57





メリークリスマス!

12 22, 2013 | UK

Nick Lowe Quality Street

Quality Street
a Seasonal Selection For All The Family
by Nick Lowe

なんか良さ気なクリスマスアルバムはないかな〜?と思っていたら、御大 Nick Lowe 氏がクリスマスアルバムをリリースしていたよ。トラディショナルなクリスマスソングと、自身のオリジナルに加え、 Ry Cooder との共作曲、Ron Sexsmith の書き下ろし曲、はたまた Wizzard (Roy Wood)の I Wish It Could Be Christmas Every Day カバーなんかも。クリスマスアルバムとはいっても、いかにも Nick 氏らしい仕上がりになっておりまして、中でも、この静謐さとは無縁な「きよしこの夜」のウキウキするような楽しげなアレンジ最高過ぎる!あまりクリスマスっぽくないと言われれば、そうかもしれないけど...(笑)、それはそれとして、寒い季節に心ほっこり温まる素敵なアルバムになっております。独りのクリスマスもこれで安心?:)

alt here... alt here... alt here...

facebook_24.png

http://nicklowe.com/
http://www.yeproc.com/




アリーmyラブ

11 15, 2013 | UK



ally kerr

Viva Melodia
by Ally Kerr

なんだかアコースティックな音が恋しくなる季節(だよね?)。ということで、グラスゴーのシンガーソングライター Ally Kerr 氏のサードアルバムを。アニメ「蟲師」に楽曲が使用されたこともあり、日本でも人気(だよね?)な彼ですが、今作は過去二作と比べると、フォーキーでしっとり落ち着いた雰囲気。また全体を包み込む美麗なストリングスが印象的で、ちょっと同郷の The Starlets を彷彿とさせたり...と思ったら、なんと、ご本人 Biff Smith がプロデュースしておりますよ。

alt here... alt here...

wordpress_24.png facebook_24.png twitter_24_1.png tumblr_24_1.png bandcamp_24x24_white.png youtube_24.png




ミドルネームなし

11 12, 2013 | UK



no middle name

S/T
by No Middle Name

ロンドンのフォーキー・エレクトロ・ポップデュオ The Title Sequence の片割れ David Bailey 氏のソロプロジェクトによるデビューアルバム。The Title Sequence に比べると、より lo-fi / twee な雰囲気で、まるで架空の映画のサウンドトラックのような、チャーミングでドリーミーな仕上がり。

alt here...

facebook_24.png twitter_24_1.png tumblr_24_1.png bandcamp_24x24_white.png soundcloud_24.png






swo-follow-twitter_160.png
swo-follow-feedly_160.png
swo-follow-twitter_160.png


side B

最近の記事
お気に入り
  • Our Favourite Gush
  • Welovepopmusic
  • gorgeous!
  • A PALACE in THE SUN
  • Something On My Mind
  • always pop like that!
  • pop web
  • Memory Box
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。